風水インテリアは風水術にしたがって家具や間取りの配置を工夫することでよい運勢を作り出すものですが、そもそも風水とは何でしょうか?

風水インテリアが運勢を握る、風水インテリアが健康を決める、風水インテリアの配置ひとつでお金がたまるかどうかが決まる、そういう話は聞いても、どうして風水インテリアの考え方が重要なのかわかりませんよね。
風水インテリアの人気の高まりとともにさまざまな本が出版されていますね。部屋のある方角に黄色い色の絵を貼ればお金がたまりますから必ず貼りなさいとか。



人は運気と言うものを生まれ持っています、その運気を良くするも悪くするもその人次第ですが、それに影響を強く及ぼす生活環境を風水の考え方にのっとったインテリア配置でよくしようというわけですね。
みなさん、風水インテリア術では実際にどうやってインテリアと風水を上手く組み合わせて考えていけばいいのか?から知りたがりますが、基本的な考え方がわかっている方が便利なので、説明しますね。かならず知っておくべきは五行です。
風水インテリアの基本となる五行とは、万物が木(もく)、火(か)、土(ど)、金(きん)、水(すい)の五つに分類されるという考え方で、この組み合わせがよいか悪いかで運が有る家、運が無い家、に別れてしまします。
風水インテリアへの五行の応用は、家具や装飾品をすべてこの五行の中に分類することから始まります。それぞれ分類したものをどういう配置で置くのかがインテリア風水の鍵を握ります。
風水インテリアなんて怪しい占い師の新手の詐欺だ、ドクターコパの金儲けの陰謀だ、と思っていて眉につばつけてみている人も多いと思いますが(私もそうでした)、実は風水インテリアを家屋内に当てはめると、実際に家屋内の空気の流れがよくなることが多いのです。風水インテリアの概念が四季それぞれで違うことからもそれは伺えますね。
五行や風水の基本の考え方に理屈はありませんが、経験に従っています。風水インテリアにしたがって四季それぞれにベッドの位置を変えたところ、変える前のベッドの下の床がカビでいっぱいだった。風水インテリアにしたがって配置したらカビが付かなくなった、そういう実例もあります。
風水インテリアの効果を最大に出すのは実は住んでいる人の気持ちの持ちようです。あなた自身が心から幸運になろうという気持ちをしっかり持ってください。そのときに風水インテリアの家具配置があなたの気持ちをさらに快適な部分へと運んでくれるでしょう。
オートローン審査
オートローンを選ぶポイント
ガーデニング
ガーデニングを楽しむ
| 風水